ブログトップ

消えない虹

arrowroot.exblog.jp

カテゴリ:造形基礎II( 12 )

課題1 その6

採点結果。
評価(75)

良かった、合格~~~。
あーどきどきしたー。

採点、早かったなぁ…(2週間くらい?)

横向きでも大丈夫。
[PR]
by edamame_y | 2007-01-25 11:47 | 造形基礎II

課題1 その5

と、下の記事で騒いだので、提出してきました。

どきどきどき……

たったB3画用紙1枚を送るのに、大学指定の筒を使う。
何となく、贅沢だなぁと思わなくもない。
使えそうな厚紙が見つからなかったんだ☆

片道送料45円。
…あ、あれっ。
返送用には55円貼っちゃったよ、切手。
じゅーえーん!(笑)
[PR]
by edamame_y | 2007-01-19 10:52 | 造形基礎II

スクーリング結果

評価(80)
合格してました。

あー早く課題1を送らなきゃー。きゃー。

これって個別に講評は来ないよね。
もし、来たら、もしかして『下に敷いてる布もちゃんと描きましょう』とか書かれちゃう気がします(笑)
時間が足らなくて中途半端になるよりは、ってすっぱり描かなかったのです。
予定していて諦めたというより、午後3時までの工程の中に布描きを最初から組み込まなかった、が正しいです。
全体ではなく木材に接してる部分だけでも描いた方が評価は上がると思います。
[PR]
by edamame_y | 2007-01-18 11:46 | 造形基礎II

課題1 その4

頭再チャレンジ。

チェックポイントを幾つか。
・目の周りの影とハイライト
・鼻の頭
・小鼻周り(ふくらみをちゃんと)
・上唇のが影が濃い
・口の端をかっちりと(書道の留めのように)
・眼球(影の部分とハイライト)
・首周り(喉仏(無いけど)とか筋とか)

これら全部言われるままにクリアできたら苦労しないっつーの。

果たして頭部がゴロンとした感じになっているだろうか。
ゴロン……重量感がある感じ……??
うーん、重そうかなぁ……重そうに見えるかなぁ……

炬燵に置いた卓上ミラーを見ながら描いてたので、B3横置き(笑)
あらこれなら服をあんまり描かなくて済む♪

…怒られそう☆

教室の先生に見て戴きたいんだけど、今年の教室はもう無いんだよねぇ。
事務局もお休みに入っちゃうし、年明けまで抱えてようかしら…
[PR]
by edamame_y | 2006-12-26 11:28 | 造形基礎II

課題1と2

採点結果。
課題1評価(50)
課題2評価(70)

課題2は合格ッス。
しかし採点早かったなー。
(受理日は12日だったのに)

課題1って自分の頭を描くやつ。有難くない再提出。赤いスタンプ(けっこーデカイ)が目に痛い。心も痛い(笑)
そう言えば頭は教室の先生に見て貰って無かったね…

んー。
アレで合格だったら『あ、”こんくらい”で良いんだ』って思ったと思う。
デッサンは描けば描くほど上達する(らしい)から、頑張ろう。
1月にはデッサンIのスクもあるし。
そっちの通信課題もまだだしね。

手は10月くらいに描いたのだけど、今見ると、線が荒いなぁって思う。
ちゃんと鉛筆を研いで描いて無かったなってのが解る。

以下、注意された事など。
[PR]
by edamame_y | 2006-12-19 10:23 | 造形基礎II

スクーリング

凄く凄く、充実の3日間でした。
楽しかったー。

先生も面白かったー。
素性(笑)を訊くのをすっかり忘れちゃいました。
留学時代のお話はちょこっと聞けたんだけど。

長いッス。
[PR]
by edamame_y | 2006-12-18 15:29 | 造形基礎II

課題1と2

提出完了。
良かった、スクに間に合った。

学校指定の筒の重さが大半な切手代。
中身を保護する役割もあるのだろうけれど、もう少し薄くたって大丈夫じゃないかと思う。

そう言えば、どっちの課題も、鉛筆描きなので、定着剤を吹きかけてみた。んだけれども。
あの…
紙にシミが…(笑)
これ、乾いたらシミも薄くなるのでしょうか。
吹きかけるのがあんまり近すぎたのでしょうか。
[PR]
by edamame_y | 2006-12-12 09:23 | 造形基礎II

課題1 その3

頭部完成。
ふー。
先生に手直しして貰ったヤツをお手本に…と思ってたのに、スケッチブックから切り離しもせずにいたので、偶に捲って確認するくらいで、あんましお手本として使わなかったような。
御免ね先生。

出来上がったのを、妹氏に見せたらば、『老けてる』と言われました。
良いんだよ、実際、老けてるんだから!

早いとこ、提出しよう。
先週、郵便局に行ったばっかりなのに。
また直ぐ行ったら、『また来たよこの人』なんて覚えられてそう。
何しろ田舎だから。
第四種郵便で出す人なんて滅多に居なさそう…
[PR]
by edamame_y | 2006-12-11 11:44 | 造形基礎II

スクーリング準備中

B2画板とB2画用紙は、当日学校で買おうと決意。
あのサイズを抱えて満員電車になんて乗れません。大迷惑。

で、画材販売のお知らせに載ってる画板のサイズが入るバッグを買いに行きました。
(キャンバスバッグとかパネルバッグは、売ってナイっぽいから…)
丁度良い大きさがB2パネルバッグになかったので、F30キャンバス用のを。
何となく、バッグのサイズがデカい気がしないでもない。
画板ではなくB2パネルを買ったらもっとスカスカしてそうだけど。
まぁいっか、大は小を兼ねるって言うし。

問題は、必修科目で大勢が履修してる筈で、画板を無事に買えるかどうか。
(個数的な問題がね、あるんじゃないかと思うのよ)
(画材屋さんも出張してきてる訳だから)
(紙はありそうだけど)
画材屋さんの開店は8時半。
学校に着くのはその前だから、直に行ってヘバりついていよう。



(通信課題の方は全く進んでません…)
[PR]
by edamame_y | 2006-11-27 11:22 | 造形基礎II

課題1 その2

自分の顔を描いてみた。
……全然似てない。
服は質感ゼロ(笑)
瞼とか、唇とか、くっきりはっきり描くの?
何処までがクロッキーで何処からがデッサンになるのか解らん。

…で、通ってる油彩教室の先生に見て戴きました。
自画像を人に見せるのは恥ずかしい。
悪いところも提出し時も、自分じゃ解らないんだから、我慢せねば…('д`)

(通信は、講師の人とは顔を合わせないから、まぁ平気かな)
(実際に会う確率も低そうだし)

鉛筆で直に添削してくださいました(笑)
おお、すげー素敵になった!!(当然です)
顔に手をかけ過ぎて、服がおざなりになってると言われました。
これは典型的な失敗で、順序としては服から描くのが良いそうな。
次が顔(目とか鼻とか)。
嫌でも描かなきゃならない部分だから手は抜けない。
そ、そっかー。
コレをお手本に、頑張ります。
もちょっとでスクだし。

手のデッサンも見て戴いたら、
『手のしわを描き過ぎ』
と言われました。
あんまり描くと、老人か労働者の手になるよ、って。
あと、影の部分でも、光に反射してる箇所というのが必ずあるから、そこは薄く、練りケシで叩いといてね、とも。
…ぜんぶ黒く見えます先生ー。
[PR]
by edamame_y | 2006-11-20 11:23 | 造形基礎II