ブログトップ

消えない虹

arrowroot.exblog.jp

カテゴリ:建築史( 28 )

科目試験結果

評価(80)
でしたー

わぁい♪

引かれた20点てのは、きっと、初期の様式について書かなきゃならないところを、装飾式や垂直式について語っちゃってたからとか、そんな感じだろう。

父さんについてはどうだったのかな(笑)

4単位ゲットー

おっし、文化合計20単位になった。
総合頑張んなきゃ…
[PR]
by edamame_y | 2007-09-19 09:32 | 建築史

科目試験

どんな問題が出るんだろうとドキドキしつつ。
教科書に載ってる図版の建物の名称や、時代や様式について満遍なく、覚える必要がありますね。
どの時代のどんな建築が出てくるか解らないのが難点…


[PR]
by edamame_y | 2007-09-10 11:59 | 建築史

参考文献

覚書。

課題1
『アレクサンドリア』晶文社(1988/12)E.M.フォースター(著)中野康司(翻訳)
『NHKスペシャル 文明の道(1)アレクサンドロスの時代』NHK出版(2003/4/25)NHK「文明の道」プロジェクト(著)森谷公俊(著)
『甦るアレクサンドリア―地中海文明の中心都市』河出書房新社(1999/03)ジャン=イヴ・アンプルール(著)周藤 芳幸(翻訳)

課題2
『すぐわかる西洋の美術 絵画・彫刻&建築と工芸』東京美術(2000/11)宝木範義(監修)
『世界の建築4 ロマネスク・東方キリスト教』学研(1983/04)柳 宗玄(著)
『ケンブリッジ 西洋美術の流れ 2 中世の美術』岩波書店(1989/04)西野嘉章(訳)
『カラー版 西洋美術史』美術出版社(2002/12)高階秀爾(監修)

課題3
『世界の建築6 ルネサンス、マニエリスム』学研(1983/01)鈴木博之(責任編集)
『ユネスコ世界遺産 北・中央ヨーロッパ』講談社(1997/07)ユネスコ世界遺産センター
『ユネスコ世界遺産 西ヨーロッパ』講談社(1996/09)ユネスコ世界遺産センター
『ケンブリッジ 西洋美術の流れ ルネサンス美術』岩波書店(1989/03)鈴木杜幾子(訳)

課題4
『世界の建築 8 近代・現代』学研(1983/09)阿部公正(責任編集)
『ル・コルビュジエ サヴォア邸』バナナブックス(2007/07)山名義之(著)
『『ル・コルビュジエ』エクスナレッジ(2002/07)



後は、西美の教科書とか。
[PR]
by edamame_y | 2007-08-22 15:52 | 建築史

課題4 その6

採点結果
評価(B)でした。

タイトルと本文の、噛み合って無さを指摘されちゃいました。
あらら。
コミュ論に続き、2度目☆

『自分が何を考えてどのように伝えたいのかをはっきりと意識すること』

だそうです☆
そうすれば、

『タイトルも自ずと明確になるはず』

だそう。

えぇと、内容についてはどうなのでしょう……?
Bって事は、課題の主旨から外れてるか、考察が足らないからですよね。

考察かなぁ……

来月に試験。
ひーーー
どんな問題が出るのでしょう。
何方か、受けられた方、いらっしゃいませんか?(^^ゞ
[PR]
by edamame_y | 2007-08-22 08:40 | 建築史

課題4 その5

あーーーどうしようかな。
纏まった事は纏まったんだけどな。
今迄とはちょっと違う書き方しちゃったものだから、不安。

出しちゃっても良いかな。
書き直す気も無いしな。

えーい!(提出ボタンをポチッとな)
[PR]
by edamame_y | 2007-08-07 10:05 | 建築史

課題4 その4

近代建築の5原則について書いてます。

今まで何気なく見てたビルの硝子の壁が、硝子のカーテンウォールと言うのだって、初めて知りました。
(国立新美術館の、あのウネウネな硝子とか、そう)
カーテンウォールは、可動式、若しくは構造上取り外せる壁の事。
名前の如く、天井から吊るされてるんですね。
中世の石積みの建物のように、壁で天井を支える必要がないから。
鉄筋コンクリート造のおかげ。

ビバ産業革命。


うんでもやっぱり興味は湧きません(笑)
[PR]
by edamame_y | 2007-07-25 10:13 | 建築史

課題4 その3

密林さんに頼んでた本が届いたので、早速読んでみる。

最近読んだ本や見たネットの中で、一番詳しく書かれている。
写真も沢山。
平面図は解説があるので何とか(笑)

自由な平面てこういう事かとか、スロープの役割とか意味とか、欠陥とか、色々と。

何故か英文も載っている。
翻訳だったのかな?
[PR]
by edamame_y | 2007-07-20 11:49 | 建築史

課題4 その2

螺旋階段があっても、「ふーん、螺旋階段か」で終わっちゃう(笑)
どういう意図(仕様?)なのか知りたい、…って、それは自分で考えるのかな?☆

うーん、なかなか資料が見つからない…
ネットに、外観や室内の画像はあったんだけど、もうちょっと構造を詳しく知りたいなぁ。

とか思ってたら、サヴォア邸に関する書籍が刊行された模様。
ふむふむ、密林さんで発送2~3日とな。
お値段もそこそこ、良い感じに送料無料(笑)

注文してみたー( ゜∀゜)
[PR]
by edamame_y | 2007-07-13 14:52 | 建築史

課題3 その5

採点結果。
評価(A)
で、合格でーす。

次の課題は殆ど手をつけてません。
添削中のレポートも無くなってしまった。
大変大変。

講評が3行しかなくて、ちょっと寂しかったり(笑)
せんせー、これでいいのー?
[PR]
by edamame_y | 2007-07-12 11:52 | 建築史

課題4 その1

レッド・ハウスは超好み。
こんな家に住みたい。
純和風(畳、板の間、濡れ縁)も大好きだけど、ウッドデッキに屋根裏部屋は長年の憧れだ。
漆喰を塗らずに赤煉瓦剥き出しというのも面白いね。

材料やら特徴やら素材やら、色々書き連ねるのが課題の主旨なのかなぁ。
近代的な建物は苦手です(笑)
鉄筋コンクリートに興味が湧かない☆

建築家はル・コルビュジエさんにしよう。
こないだTVで見たし。
サヴォア邸とロンシャンの教会、どちらにしようかな。
(同じ人が建てたのに、パッと見はとっても両極端な建物…)
近代建築の5原則は、レポートにしやすそう。
今のところまだ、教会の資料しか読めてない。
[PR]
by edamame_y | 2007-07-11 11:40 | 建築史