ブログトップ

消えない虹

arrowroot.exblog.jp

カテゴリ:印刷文化論( 13 )

印刷文化論 近代っていつ頃?

日本なら明治とか大正とか昭和の戦前まで、らしい。
結構広いと言うか長い。

印刷関連もズンドコ上昇していった頃。
新聞、広告、雑誌、書籍……
教養から娯楽へ。
裕福層からインテリ層へ。
需要の拡大、安価、大衆化。

以上、メモ書き。

本は紙が良いな!!
[PR]
by edamame_y | 2010-12-02 12:44 | 印刷文化論

課題2 その7

結果
(A)
でした。

よ、良かったです…

あっという間に添削待ちがなくなってしまいました。
急がなきゃ!
[PR]
by edamame_y | 2009-06-09 08:04 | 印刷文化論

課題2 その6

もー解んなーい!!
と提出。

どきどき…
怖いよう。
[PR]
by edamame_y | 2009-06-03 16:30 | 印刷文化論

課題2 その5

何とか2100字くらいで纏まってきました。
脱線しないように、風呂敷を広げすぎないように(笑)

でも大丈夫かなぁ。
一度D貰っちゃうと、次出すの、迷っちゃうんだよね…
Web可だし、提出は簡単なんだけど。

まぁでもまだ書いたままだしね。
紙出力して、読んでみないと。
[PR]
by edamame_y | 2009-04-20 22:18 | 印刷文化論

課題2 その4

去年の秋くらいから放ったらかしだった。
やり直し中。

…何故か課題2のお題から離れてく様相に。

うーむ、役割役割役割文明芸術役割役割凹凸平役割役割…
(今現在の思考)

終わるんだろか、この課題。
[PR]
by edamame_y | 2009-04-16 10:55 | 印刷文化論

課題2 その3

結果。
(D)
でした。


再提出!!
[PR]
by edamame_y | 2008-10-19 19:51 | 印刷文化論

課題2 その2

解らんもんは解らん。

つー訳で、ポチッと提出しちゃいました。
三刷方式の歴史は面白かったな。

早いとこ次にかかんないと!
[PR]
by edamame_y | 2008-10-01 07:15 | 印刷文化論

課題2 その1

うーん。
うーん。
難しいなー。

まずテーマを決めるのが一苦労。
(いつものこと)
ネタを探すのが一苦労。
(いつのものこと)
まとめるのが一苦労。
(いつのものこと)

全部いつものことじゃん!

そうなんだけどさ。

この科目は取っ掛かり部分を見つけるのが大変。だと思う。
課題1の講評から、下手なこと書けないって強迫観念もあるしさ。

取り敢えず2000字にはなった。
[PR]
by edamame_y | 2008-09-28 17:34 | 印刷文化論

課題1 その5

結果。
評価(B)
合格です。

自分のレポートの文章を引用されつつ、ツッコミまくられました☆
こういう添削の仕方は初めてだなぁ。
面白いんだけど、そのツッコミっぷりにいちいち凹んでおります(笑)

なんつーか、歴史とか技術とか背景とか、どーでも良さげです。
取り上げた書籍または印刷物について、隅々まで分解・解剖するかのようなイキオイで、只管に自分の意見を書き連ねる…みたいです。
学習指導書に、散々、自分の言葉でとか身の丈にあったとか、あるように。

どんな風に書いたら良いのか、課題文だけじゃ方向性がよく解んない。
返ってきた講評で、「あ、そういうのなのね」と気づいたりする。

今回の反省:
取り敢えず出してみよう、はキケン。
コムズカシイ引用は避ける。



先生、優しい文調でいて、かなり手厳しいわ…
[PR]
by edamame_y | 2008-05-17 12:24 | 印刷文化論

課題1 その4

えい、出しちゃえ!
と、提出~
悩んでても解らんもんは解らんし、後は俎板の上の鯉で。

本に関する調べ物は楽しいね。
活字を探して拾ってくるバイトとかしてみたかったな(笑)
[PR]
by edamame_y | 2008-05-10 14:27 | 印刷文化論