ブログトップ

消えない虹

arrowroot.exblog.jp

カテゴリ:日本美術史( 14 )

参考文献

覚書。

課題1
『国宝/源氏物語絵巻 双書 美術の泉57』
解説/徳川義宣 岩崎美術社刊 1983年第一版発行
『名宝日本の美術10 源氏物語絵巻』
小学館刊 昭和56年初版第一版発行
『国宝/信貴山縁起絵巻 双書 美術の泉39』
解説/林重寧 岩崎美術社刊 1979年発行
『名宝日本の美術11 信貴山縁起絵巻』
小学館刊 昭和57年初版第一版発行
『十二世紀のアニメーション-国宝絵巻物に見る映画的・アニメ的なるもの-』
著/高畑勲 徳間書店刊 1999年初版

課題2
『名宝日本の美術23 北斎・広重』
監修/太田博太郎、山根有三、米沢嘉圃 小学館刊 昭和58年6月10日 初版第一版発行
『北斎妖怪百景』
文/京極夏彦 編/多田克己、久保田一洋 株式会社国書刊行会刊 2004年7月23日 初版第一版発行
『浮世絵に見る江戸の暮らし』
編/橋本澄子、高橋雅夫 河出書房新社刊 1988年7月30日 初版発行
『広重と北斎の東海道五十三次と浮世絵名品展 ~歌麿・写楽から幕末バラエティまで~』及び図版
『鳥山石燕 画図百鬼夜行全画集』
著/鳥山石燕 解説/多田克己 角川ソフィア文庫刊 平成17年7月25日 初版発行

試験用
日本美術
http://jp.encarta.msn.com/encyclopedia_761577854/content.html
[PR]
by edamame_y | 2007-04-05 10:21 | 日本美術史

科目試験結果

評価(90)優
合格です♪

まだかなまだかな~、と待ってました。
次の試験(12月)の申し込みは始まっちゃうし、早く楽になりたかった(笑)

しかしこの点数は何でしょう。
誰かのと間違ってない??!
ほんとに私?( Д) ゚ ゚ ←こんな心境

まともに書けた問題って、問1の1問目くらいじゃなかったかなぁ。
2問目と3問目は半分も書けてなかったような……
問2は、どうにか行を埋めた感が強いし、間違った事書きまくったし☆

(点数の付け方が甘いと聞いていたので、実際はこの点数より、3~4割引くらいに考えた方が良いかも☆)

先生、ありがとう♥
とても楽しめた科目でした。

うっし、2単位取得。
[PR]
by edamame_y | 2006-11-18 16:27 | 日本美術史

科目試験

受けて参りました。

はるばる鷹の台までどんぶらこ(流れてったわけではないが)。
1-104講義室。
此処は初めて。
隣の1-103は寒かった思い出しかありません。そんで風邪引いたんだよ。
思ってたより人数が少なかった。
5人がけの長机の、両端に1人ずつ座って、まだ余ってたかな。

論述式とは聞いてた。
文字数制限はなかったです。
足りなかったら裏に書け、とのお達し。
……そんなに書けないです。

あーもー、ぼろぼろ。
ダメっぽい。
覚えてた筈なのに、白い(問題文書かれてるけど)答案用紙を前にして、
すっからかんに消え去ってしまった。

これで落ちたら、次に試験受けられるのって、来年?(がーん)


[PR]
by edamame_y | 2006-11-06 09:37 | 日本美術史

試験べんきょ中

出題傾向が解らない。
ので、教科書を只管読む。
しかないよね。
ネットをうろついてたら、日本美術とゆーのを発見。
msnのエンカルタ百科事典ダイジェストのコンテンツの1つ、かな。
それっぽい文章を抜き出して、ワードに貼り付けて印字して、電車の待ち時間とかに読んでみてる。
教科書の内容はうろ覚えだけれど、そんなに変わらないかな?

昨日、試験に行く時の切符を買おうとしたら、お財布に6千円しか入ってなかった。
やばかったー。
買えないとこだったー。
(おとくなきっぷで、5900円かかるのです)
[PR]
by edamame_y | 2006-11-02 09:50 | 日本美術史

受験票到着

学生証も持って来いってあった。
…えーと(何処に置いたか脳内探索)

もっか試験べんきょ中…
どうやら論述のみで、選択問題はないらしい。
文字数制限もあるみたい。
足りなかったり多いと落とされるのかな。

出題の趣旨からズレてても、もちろん駄目だよね。
過去問て出回ってるのかなぁ。
人と作品はセットで覚えとくが吉?
時代とか流派もかな。
浮世絵でさえ技法は幾つもあるし……
北斎でちょっとは覚えられたのを、忘れないようにしなくちゃ。
絵以外も出るよね。
後は大まかに、日本美術史について? とか?

解らーん!!(笑)
教科書読みつつ、ノートに書き出してくしかないかなぁ。
わーん、時間がないよー。
[PR]
by edamame_y | 2006-10-26 09:07 | 日本美術史

課題2 その7

採点結果。
レポート合格してました。
A評価でした。
わぁい♪

いやここで喜んでる場合ではない。
試験に通らんと!
ぴょこぴょこ出てる芽、無事に花を咲かせられたら良いなぁ…

More
[PR]
by edamame_y | 2006-10-24 13:56 | 日本美術史

試験申し込み

しちゃいました。
試験日は11月5日の日曜日、5時限目。鷹の台。

……
………うわー。
学科試験なんて何年ぶりだろう……
(べべべ勉強しなきゃ!)
[PR]
by edamame_y | 2006-10-19 10:31 | 日本美術史

課題2 その6

提出、完了。
どのくらいで返ってくるかなぁ。
再提出じゃないと良いなぁ。
そう言えば、課題1の時の採点者のお名前が、講師一覧に載ってなかったのだけど…
後から採用されたとか、そういうのもあるのかな?
(こういうの事務局に訊いても答えてくれるのだろうか)

結果が出ても出てなくても、11月の試験には申し込めるよね。
勉強って、教科書読んでるだけでは駄目かな…
(レポートに使った参考文献は全て図書館からの借り物なので(笑)、手元にない☆)
焼き物や仏像に関する書籍は全然読んでないから、探しておかないと。
[PR]
by edamame_y | 2006-10-04 21:26 | 日本美術史

課題2 その5

文字数に纏まったので、紙出力してチェック。
浮世絵の歴史とか題材とかについての説明を、し過ぎのような感じが…
取り上げた一名の作品にもっと絡めて書けたら良いなぁ。

一通り書きあがったら、家族に読んでもらってます。
課題1のときもそう。
美術に関しては(私含めて)家族は誰も彼もド素人で、書かれてある内容を理解してくれたら大体オッケーなんじゃないかなって(勝手に)思ってる。
手書きだから、試しに提出してみるってのができないのがツライ。
自分で煮詰めてくしかないよね。

そう言えば、10月から日本美術史もWeb提出可能になったんだよね。
すでに課題1を郵送で提出しちゃってるから利用できない☆
年度は同じなんだから、どっちでも可ってしてくれたら良いのにー。
[PR]
by edamame_y | 2006-10-02 13:26 | 日本美術史

課題2 その4

書き出した箇条書きを、必要不必要にかかわらず、取り敢えず並べてみる。
あっさり規定文字数オーバー。
自分で吃驚。
書き始めた時は400字もいかなくて、すっごい焦った。

うっかりすると感想文になっちゃうので、気をつけてます。
赤富士かっこいーとか見返り美人いろっぽーいとか。

学習指導書には、
『浮世絵における肉筆画、銅版画の役割、技法の違いなどを理解した上で課題を進める事』
とあって。
銅版画…
全然書いてないです…
だって、それまで書いてたら文字数が足らん。
だ、大丈夫かなー…
[PR]
by edamame_y | 2006-09-28 10:43 | 日本美術史