ブログトップ

消えない虹

arrowroot.exblog.jp

課題1 その1

課題1
「やまと絵」の定義の変遷についてまとめなさい。

何となく、日本美術史みたいです。
てゆーか、日本美術史なんだと思います。
あっちは源氏と信貴山、浮世絵。

こっちは、やまと絵と、やまと絵から日本画(という言い方になったのは何故か)まで、…かなぁ?
ウィキペディアとかエンカルタを読んでみると、「やまと絵」って、そのものを指していたのから、技法、画題、概念と、歴史的背景も関わって、徐々に変わっていっているみたいです。
ネットでは大雑把かつツギハギにしか解らないので、日本美術史の教科書や参考文献を、もう一度読んでみようと思います。
参考文献で読んだ本が、この科目の教科書なんですけどね(笑)

なので、テーマはまだ、ちっとも見つかっていません。
史実で、もう決まっていることなんですけれども、ただまとめるだけでは駄目なんだろうなぁ、と朧げに。
[PR]
by edamame_y | 2009-04-25 20:08 | 美術論
<< 課題1 その2 課題1 その1 >>